インフルエンザ注意喚起 「うつらない うつさない」
平成25年1月23日

インフルエンザ注意喚起 「うつらない うつさない」

洗足こども短期大学
健康管理センター 保健室

   1月中旬より、関東圏内でのインフルエンザ感染報告が大幅に増加しています。
手洗い・うがい・マスク着用、防寒、規則正しい生活を心がけるなど、より一層、感染予防に努めてください。
インフルエンザと診断されたら、短大事務局もしくは保健室へ連絡し、自宅療養してください。治癒するまで登校はできません。(発熱した翌日から5日間かつ解熱した翌日から2日間は登校停止)集団感染防止へ十分に配慮してください。
以上