電車内等の痴漢対策強化期間
2013/6/10
洗足学園音楽大学/洗足こども短期大学
学務部学生生活
 
県警察本部から注意喚起の連絡が入りましたのでお知らせします。

◎電車内等の痴漢対策強化期間
県警察では6月10日(月)から6月14日(金)までの間、電車内等の痴漢対策として、警戒を強化するほか、鉄道事業者等と協働して駅頭キャンペーンなどの抑止対策に取り組みます。

【痴漢の被害に遭わないためのポイント】
○ホームでは階段付近、電車内ではドア付近等、混雑するところは避けましょう。
○なるべく女性専用車両を利用しましょう。
万が一被害に遭ってしまったら、周囲に助けを求めて警察や駅員に届けましょう。

◎注意喚起
性犯罪等の被害から身を守るために
女性に対する性犯罪等の事案が発生しています。犯罪から身を守るためには、正しい防犯知識を身につけ、習慣づけることが大切です。

【発生事例】2013-05-31
女子大生が、
※自転車に乗って帰宅途中に、バイクに乗った男から追い抜きざまに体を触られる
※徒歩で帰宅途中に、男に後をつけられて体を触られる
※マンションの出入口前で鍵を出そうとしたところ、男に口を塞がれそうになる
などの被害に遭う事案が発生しています。
【防犯のポイント】
○不審者を見かけたら、速やかに110番通報しましょう。
○周囲に後をつけてくる人がいないか注意しましょう。
○音楽を聴いたり、携帯電話機を使いながら歩くことは、周囲への警戒心が薄れるのでやめましょう。
○ドアを開けるときは、周囲に不審な人がいないか注意しましょう。

【発生事例】2013-05-24
帰宅途中の女性大生が、
※男に後をつけられる
※男に道を尋ねられ、抱きつかれる
※後方から来た男に口をふさがれ、体を触られる
などの被害に遭う事案が発生しています。
【防犯のポイント】
○音楽を聴いたり、携帯電話機を使いながら歩くことは、周囲への警戒心が薄れるのでやめましょう。
○人通りの少ない道は避け、遠回りでも明るく人通りの多い道を通りましょう。
○不審者を見かけたら、速やかに110番通報しましょう。
○万が一の場合に備え、防犯ブザーなどの防犯機器を身につけましょう。

◎地域の安全情報について2013-05-20
神奈川県警察本部及び各警察署では、子どもや女性を犯罪から守るための情報を電子メールで、携帯電話機やスマートフォン、パソコンにお知らせするサービスを行っています。
ぜひ、活用してください。
【配信内容】
子どもに対する声かけ事案、不審者情報、ちかん、公然わいせつ、脅迫・暴行等、凶悪事件の発生、警察からのお知らせ
※お知らせする情報は、捜査に支障のおそれやプライバシー保護のため、全ての情報や一部について公表を差し控える場合があります。
【配信地域】
警察署毎に安全情報を配信していますので、県内54警察署より、任意の警察署を登録することができます。(全警察署登録も可能)
【ピーガルくん子ども安全メールの登録方法】
下記のURLにアクセスしてください。
携帯電話機、スマートフォンからの登録
https://www.kodomoanzen.police.pref.kanagawa.jp/p-gull_m/regist.aspx
パソコンからの登録
https://www.kodomoanzen.police.pref.kanagawa.jp/p-gull_p/touroku.aspx
※パソコンから携帯電話機のアドレス登録もできます。
※神奈川県警のホームページからも登録の手続きができます。
※バーコードリーダー機能の付いた携帯電話機やスマートフォンの場合は県警ホームページに掲載されたQRコードを読み取り、登録することもできます。

【問い合わせ先】(警察本部)
生活安全総務課子ども・女性安全対策室安全対策班045−211−1212