2021年度入学者選抜実施方法の変更のお知らせ

2020.08.07|重要なお知らせ

入学者選抜実施方法の変更について

洗足こども短期大学では、新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、2021年4月入学者を対象とした入学者選抜の実施方法を変更いたします。
受験生及び関係者の皆様には、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

1.対象となる入試区分
総合型選抜(Ⅰ~Ⅴ期)
学校推薦型選抜(指定校)
学校推薦型選抜(一般公募)

2.東京都・神奈川県以外に在住している方への面談(面接)実施方法の追加
通常入試(対面)または、オンライン入試の選択が可能です。
オンラインでの受験を希望する方は、エントリーまたは出願の際、本学入試センターまでご連絡ください。
オンラインでの受験を希望する場合、面談(面接)はGoogleMeetを使用いたします。
詳細は、後日ご案内いたします。

3.作文試験実施方法の変更
「作文」→すべての受験生の方に事前提出をしていただきます。

予め当サイト内にある「出願書類」ページより本学所定の作文用紙をダウンロードし、手書きで記載してください。(800字以内)
作文用紙はオープンキャンパスにて配布もいたします。
総合型選抜受験の場合、2021年度入学者選抜要項に記載されている3つのテーマの中から一つを選んでください。
提出は、指定日までに郵送していただきます。
提出方法と提出締め切り日については、こちらをご覧ください。

4.総合型選抜Ⅰ期またはⅡ期で受験を希望する方
Webエントリー登録後に「大学出願ネット」からダウンロードできるようになる「志願確認票」を印刷し、作文に同封して郵送してください。
(入学者選抜要項P.12では不要となっていますが、作文の提出確認のため、必要となります。)

※なお、試験日程(面談・面接日)について変更の予定はありません。