就職のサポート体制

長年のノウハウの蓄積を活かし、学生に親身になって就職支援を行っています。


個別相談

学生の進路の絞り込みから、内定を得るだけでなく、就職後の働き方までを視野に入れたサポートを随時行います。


年間約3,000件の求人情報

年間約3,000件の幼稚園・保育所・施設等の求人情報を地域別に公開しています。過去に採用試験を受験した先輩のコメントも参考になります。


1年次から始まる就職対策プログラム

本学では1年次の9月から就活ガイダンスが始まり、先輩の体験談や一般企業希望者向けガイダンス、2年次には保育系公務員対策セミナーや学内就職フェアなどが行われます。求人ファイルは常に公開され、いつでも希望の園を探せます。     


保育系公務員対策セミナー

2年次4月から8回程度開催しています。外部より専門講師を招いて、実技試験や面接など実践的な内容を学びます。2020年度は23名が受講しました。

模擬面接、履歴書添削

希望者一人ひとりに模擬面接や履歴書の添削を行い、自己PRや志望動機の伝え方など、具体的にアドバイスをしています。

学内就職フェア

幼稚園や保育所の方に来ていただき、個別に就職に関する相談や質問を各ブースで受けていただきます。また、平日に実施していますので、時間のロスもなく授業後に気軽に参加できます。このフェアをきっかけに内定先が決まる人もいます。

保育ボランティア募集の掲示

ボランティアは職業理解の観点からもとても重要な体験です。「私にボランティアが務まるだろうか」など不安に思う人はぜひ実習・進路サポート室の職員にご相談ください。

ビジネスマナー研修

園を訪問する時、応接室でのイスの座り方や園長先生との会話に不安はありませんか。普段から慣れていないと、いざという時に慌ててしまいます。ビジネスマナー研修は、一般企業への就職を目指す人にも役に立ちます。


先輩からのメッセージ

理想の保育者の方々とお会いして、この園で私も成長したいと思いました。

保育園に通っていた頃、担任の先生に憧れていたことがきっかけで保育者を目指しました。洗足を選んだのは、同じ保育の養成校でも洗足でしか経験できない行事や授業がたくさんあったからです。2年になり就職活動を始めるときには、実習・進路サポート室の職員の方に本当にお世話になりました。まずは、どうすればよいのか手順を一から教えてくださり、様々な相談にも乗っていただきました。就職先は実習でお世話になった園で、私が理想とするような保育者の方々にお会いすることができ、ここで私も成長したいと思いました。そこに巡り会えたのも実習・進路サポート室のおかげです。

幼稚園 内定決定(神奈川県立住吉高等学校卒業)

洗足は短大生も、併設の音楽大学の設備を使える点に惹かれました。

高校の部活動でこどもたちと触れ合う機会があり、そのとき保育者になりたいと強く思いました。洗足は地元が近いこともあり、もともと馴染みがあったのですが、短大生も併設の音楽大学の設備を使える点に惹かれました。就職について考え始めたのは、1年のキャリアガイダンスのときからです。2年になって履歴書を書く際にはクラスの友だちや先輩、後輩に「自分はどんな存在か」とアンケートを取って、客観的に自分を知ることから始めました。そのためか面接では自分のことをきちんと伝えられ、第一志望の園に合格することができました。将来は、こども一人ひとりと丁寧に向き合い気持ちを理解できる保育者になりたいです。

保育園 内定決定(川崎市立橘高等学校卒業)