伊藤 路香
いとう るか

専任講師

教育課程論 特別支援と保育Ⅱ
保育内容(人間関係)
実習指導(教育・保育)
保育者のための文章表現 基礎実習指導

最終学歴・学位

東京家政大学大学院 ・修士(家政学)

専門分野

幼児教育学

現在の研究テーマ

子ども同士の人間関係の構築にかかわる保育者の実践知や援助の特徴にかかわる研究
実習生の保育計画にかかわる研究
保育士の定着にかかわる研究

研究キーワード

保育者の実践知、人間関係の構築、子どもの主体性、実習

主な研究業績(論文・著書等)

[研究論文・研究ノート]
「『特別な配慮が必要な子ども』の人間関係の構築に関わる保育者の援助 ―人への愛着をもつA子の事例の分析を通して」
保育の実践と研究 スペース新社(単著)2016、P.17-28
「保育学生の主活動における導入に関する意識調査」
星美学園短期大学研究論叢 第53号(共著)2021

[著書]
「学生・養成校・実習園がともに学ぶ これからの時代の保育者養成・実習ガイド」
中央法規(共著)2020,P.133-135

所属学会等

日本保育学会、日本乳幼児教育学会、日本保育者養成教育学会